さとすのレビュー白書 

おすすめアニメ・おすすめ漫画を評価別に紹介します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【JINKI:EXTEND(ジンキ・エクステンド)】レビュー(感想) 

  

JINKI EXTEND ジンキ エクステンドのレビュー(感想)

JINKI:EXTEND(ジンキ・エクステンド)

 

13 (2005)

原作

綱島志朗(漫画)

監督

むらた雅彦

シリーズ構成

荒川稔久

キャラデザイン

細田直人

音楽

川井憲次

アニメ制作

feel

 

[JINKI:EXTEND] あらすじ 

 

1988年日本。プラモデル作りが好きな少女「青葉」は、ある日突然誘拐され、南米ベネズエラに連れて行かれた。そこは地球最後の秘境、大小100以上もあるという断崖絶壁のテーブルマウンテン。その地では近年、【古代人機(コダイジンキ)】と呼ばれる謎の機械生命体が出現し、人類に牙をむいていた。その侵攻を防ぐため、政府はアンヘルという秘密機関を組織。【人機(ジンキ)】と呼ばれる巨大ロボット兵器で対抗していた。やがて青葉は人機の操主となり、事態は大きく動き始める…

 

 

 おすすめアニメ・おすすめマンガのレビュー、批評「さとすのレビュー白書」 2  原作を読まないと入り込めないかも

  
何だかよくわからない内にロボットのパイロットになった少女が
何だかよくわからない敵と戦っていく
典型的な「美少女+ロボット」作品「JINKI:EXTEND(ジンキ・エクステンド)」。

内容を語るとすれば、「さしたる特徴もない…」こうばっさりと言ってしまえるのだが
ストーリー構成が良くも悪くも変わっている

そもそも原作では、別々の話として取り扱われている
"
主人公の違う、時間軸の異なる2つのエピソード"を交互に展開させる方式をとっており、「2つの話を1度に楽しめる」というなんともお得な構成。

ただ、これがなかなかに曲者で、時間軸の異なるものを同時進行させていく試みは面白いといえば面白いのだが、きれいにつなぎ合わせているとは思えず、正直言うとわかりづらい

原作を読んでいないと「?」となることは間違いなく、しかも2つの話を1クールでまとめてしまったものだから「はしょりすぎ」感が垣間見えてしまうのもいただけない。

ともかく世界観がわかりづらいので、原作を読まないと十分に魅力を引き出せない作品。興味があれば是非原作やHPなどで、ある程度設定を補完しての視聴をおすすめしたい。
 

 

 

ストーリー

 

 

キャラ

 

 

演出

総合評価

 

映像

CC

 

音楽

 

その他

 

 

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 

( 2009/07/19 01:31 ) Category 〔さ行〕 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ユーザータグリスト
今期視聴中アニメ
全ての記事を表示
カウンター
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
amarep アマゾンアソシエイト用支援パーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。