FC2ブログ

さとすのレビュー白書 

おすすめアニメ・おすすめ漫画を評価別に紹介します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悪ノリスピンオフ作品【マジカルハート☆こころちゃん】のレビュー(感想) 

 School Days~マジカルハート☆こころちゃん~(初回限定版) [DVD]

マジカルハート☆こころちゃん               

 

(2008年 / 24分)

原作

オーバーフロ

監督

元永慶太郎

脚本

上江洲誠

キャラデザイン

ごとうじゅんじ

音楽

大久保薫

アニメ制作

ティー・エヌ・ケー

 

あらすじ・概要

 

世界、七海、光、心の4人はファミレス「ラディッシュ」榊野町点で働くウェイトレス。しかし、ラディッシュの正体は政府で対応不可能な事件を解決するためにつくられた民間防衛隊。ある日、街でゾンビが出現したとの報告に4人は「ラディッシュ機動部隊」として出動するのだった。

感想

yuyuyuyuyuyuyuyuy.gif 悪ノリ+くだらなさは一級品

2007年すごい結末に話題騒然となった『School Days』。
本作はヤンデレの代名詞「桂言葉」の妹「桂心」を主人公に、彼女が魔法少女となって活躍する姿を描いたスピンオフ作品だ。

さてさて、内容は魔法少女となった”こころちゃん”が本編の結末を変える…とかそんな内容ではなく、完全なパラレルワールドが舞台。本編とは対照的に、キャラはみんな仲良しで、和やかな雰囲気が楽しめてしまう。本編を観た後の清涼剤としての効果は期待できるだろう。

また、本編をネタにしたギャグやパンチラなどのサービスカットもあり、ファンには実にうれしい本作。ただ、悪ノリ+くだらなさは一級品なので、そのノリについていけるかどうかで評価が分かれる作品になるだろう。

 

評価とたまに理由

 

 

ストーリー

キャラ

総合評価

C

映像

音楽

演出

その他

 

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります

  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ユーザータグリスト
今期視聴中アニメ
全ての記事を表示
カウンター
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
amarep アマゾンアソシエイト用支援パーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。