さとすのレビュー白書 

おすすめアニメ・おすすめ漫画を評価別に紹介します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あっと驚く展開が魅力『Myself;Yourself(マイセルフ;ユアセルフ)』のレビュー(感想) 

『私の事なんて思い出しもしないで・・・・
   それで、それで・・・・ずっと助けに来て欲しかったのに! 側にいて欲しかったのに』

 Myself ; Yourself Vol.1 [DVD]

Myself;Yourself (マイセルフ;ユアセルフ)

 

(2007/12)

原作

イエティ/レジスタ

監督

QZo

シリーズ構成

雑破業

キャラデザイン

平塚知哉

音楽

5zizz

アニメ制作

動画工房

 

あらすじ・概要

 

主人公「佐菜」は小学5年生の時に両親の仕事の都合で仲の良かった友達たちのいる桜乃社町を離れた。5年後単身で再び桜乃社町に戻り、「菜々香」との再会を果たした「佐菜」だったが、待っていたのは初恋相手の笑顔ではなく平手打ちだった。

感想

yuyuyuyuyuyuyuyuy.gif 予想できない展開が魅力

好きだ惚れたの明るい王道学園ものかという印象の「Myself;Yourself」。
しかしながらそれは序盤だけ。「School Days」の後枠らしく、実はかなりシリアスなストーリーだ。

何らかの理由で故郷に舞い戻った主人公、主人公がいない5年の間に殻に閉じこもってしまったメインヒロイン、また双子の兄妹も何かありそうな雰囲気…
かつて何の柵もなく楽しく遊んでいた小学生時代とは異なり、各々知られたくない過去、秘密を持つキャラクターたち。その抱える秘密が次第に明らかになっていくストーリーはもうありえない展開。キャッチコピーの「王道ラブコメ」とは程遠い…その予期せぬ展開に釘付けになること請け合いだ。

ただ、視聴者をあっと驚かそうとする展開が裏目に出ている点もチラホラと。
兄妹の結末もそうだが、作品自体の結末も雑なものに感じる。
盛り上げるだけ盛り上げて…
そんなオチかい!ってツッコミ入れた人も少なくあるまい。

ともかく、予期せぬ展開と巨乳メガネ天然少女の金田朋子演じる”麻緒衣”の癒し声が魅力の本作。昼ドラ的展開が好みの方は楽しんで視聴できる作品だ。

 

評価とたまに理由

 

 

ストーリー

キャラ

総合評価

B

映像

音楽

演出

その他

ストーリー…予期せぬ展開が魅力。ラストがいま一つか…
キャラクター…麻緒衣にはやられます。良い意味で

 

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります

  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ユーザータグリスト
今期視聴中アニメ
全ての記事を表示
カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
amarep アマゾンアソシエイト用支援パーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。