FC2ブログ

さとすのレビュー白書 

おすすめアニメ・おすすめ漫画を評価別に紹介します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャラ崩壊もなんのその『コードギアス 反逆のルルーシュR2』のレビュー(感想) 

 

何度生まれ変わっても、きっとまたルルを好きになる。これって運命なんだよね…

 コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 [DVD]

コードギアス 反逆のルルーシュR2

 

(200825)

原作

 

監督

谷口悟朗

シリーズ構成

大河内一楼

キャラデザイン

CAMP(原案)・木村貴宏

音楽

中川幸太郎・黒石ひとみ

アニメ制作

サンライズ

あらすじ・概要

 


ゼロ率いる黒の騎士団を先鋒にした日本人一斉蜂起事件から1年。復興をはじめたトウキョウ租界のなかに、神聖ブリタニアに反逆の狼煙をあげたゼロことルルーシュの姿があった。かつての記憶を失ってしまっている彼だったが、やがてその記憶を呼び覚ます事件が起こる。

感想

yuyuyuyuyuyuyuyuy.gif 珠玉のエンターテイメント作品

絶対遵守の能力を手に入れた少年が強大な軍事力を背景に世界を支配せんとする国家に反抗活動を企てるアンチヒーロー、ピカレスクの続編。

設定面でいうと戦争・テロなどをめぐる政治的要素、能力系頭脳バトル
シュミレーションゲーム的要素、人型ロボットバトル、学園コメディを取り入れ
加えて、様々な嗜好の人に対応できるバラエティに富んだCLAMP絵のキャラクターと
おいしい要素を詰め込みに詰め込んだ「コードギアス」。

ある種“あざとさ“感じさせる作品ということもできるが、
見どころはなんといっても”徹底して視聴者を飽きさせない展開“を実現したことにある。

伏線をはりまくり大風呂敷を広げるに広げるわ
1話みないと訳がわからなくなるほどの展開スピードだったり
当初のキャラ性格を破綻、キーパーソンと思わしきキャラをあっさり退場させるわで
予想を裏切る、混乱に陥れるジェットコースター型のそのストーリーに一喜一憂することだろう。

と、伏線の未回収など粗を探せばいくらでも見つかりそうではあるが
娯楽としてのアニメを体現した作品だったのではないだろうか?

 

 

評価とたまに理由

 

 

ストーリー

キャラ

総合評価

A-

映像

音楽

演出

その他

ストーリー…結末は予想できたが、予想を裏切る展開に一喜一憂する
演出…カット数を少なめにするなど展開の速さを視覚的にも感じさせられた
その他…1回見ればそれで良い。

 

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります

  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ユーザータグリスト
今期視聴中アニメ
全ての記事を表示
カウンター
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
amarep アマゾンアソシエイト用支援パーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。