さとすのレビュー白書 

おすすめアニメ・おすすめ漫画を評価別に紹介します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナイスツンデレ!『明日のよいち!』のレビュー(感想) 

 

『 お主がまだ武道家ならば、武道で語れ!! 』

 明日のよいち! 1 (初回限定版) [DVD]

『 明日のよいち! 』

 

(200912)

原作

みなもと悠

監督

久城りおん

シリーズ構成

倉田英之

キャラデザイン

森島範子

音楽

菊谷知樹

アニメ制作

A.I.C

あらすじ・概要

       原作未読 


山で父と剣術の修行に明け暮れる「烏丸与一」。さらなる高みにのぼるため都会へと出た与一であったが見慣れぬ風景に右往左往。そんななか剣術道場を切り盛りする同じ流派の「斑鳩いぶき」と出会い、美人4姉妹の住む斑鳩家に居候させてもらうことになるのだが…

 

 

感想

yuyuyuyuyuyuyuyuy.gif良い意味で定型化されたラブコメ

山で幼い頃から剣術の稽古ばかりさせられてきた世間知らずの少年と少年を居候させることになった斑鳩4姉妹を中心に繰り広げれるドタバタコメディがこの「明日のよいち!」だ。

さてさて注目はやはり美人斑鳩4姉妹。
清純が売りの長女。素直じゃない次女。オタクでメガネっ娘の三女。完全妹系の四女。
とありきたりではあるけれど、デザイン・性格ともになかなかツボを押さえた構成。
特に戸松遥演じる次女あやめにはナイスツンデレ賞を差し上げたくなる程だ。

また、バトル展開の合間に、妄想(ビジョン)合戦を展開したり、時に乳ネタを入れてきたり、へちょ絵にしたりと小気味良くネタをはさんであれよあれよと言う間にテンポ良く観られてしまうのも魅力。

言ってしまえば「らんま1/2」みたいな世界観と展開が繰り広げられはするが、
“そんなことはもうどこかに置いて割り切って見て下さい”っていいたげな本作。
失礼な表現かもしれないが、ひまつぶしにはもってこいの作品である

 

 

評価とたまに理由

 

 

ストーリー

キャラクター

総合評価

B

映像

音楽

演出

その他

ストーリー…良い意味で定型化されたラブコメ。テンポが良い。
キャラクター…ツンデレファンとしては“あやめ“は外せまい…。わっさんも暑苦しいが良いキャラ。

 

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります

  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ユーザータグリスト
今期視聴中アニメ
全ての記事を表示
カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
amarep アマゾンアソシエイト用支援パーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。