FC2ブログ

さとすのレビュー白書 

おすすめアニメ・おすすめ漫画を評価別に紹介します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ながされて藍蘭島』のレビュー(感想) まさにハーレム設定アニメ 

 ながされて藍蘭島 其之伍 (初回限定版) [DVD]

『 ながされて藍蘭島 』

 

(200726)

原作

藤代健

監督

岡本英樹

シリーズ構成

池田眞美子

キャラクターデザイン

細田直人

音楽

水谷広実

アニメーション制作

Feel

 

感想

  yuyuyuyuyuyuyuyuy.gif と言うか藍蘭島に住みたい

父親とケンカし、勢いで家出した少年「行人」は乗った客船からうっかり転落しまった。嵐に巻き込まれ、大波に飲まれた末にたどり着いた「藍蘭島」は、脱出できない上、なんと女性ばかりの島だった

女ばかりの島で唯一の男を巡って繰り広げられるドタバタコメディ「ながされて藍蘭島」。まさにこれぞハーレム!と言わんばかりの設定だ。

そんな訳で、色んなタイプの女の子が出てくる出てくる
家庭的な上に天然系のメインヒロインを筆頭に、不思議系の巫女さん、に悪ふざけ少女、姉御肌の健康優良少女にマッドサイエンティストのメガネっ娘。忍者にチャイナドレスにメイドなどなど
彦麻呂風に言えば「キャラクターのファミレスやー」と言わんばかりの品揃え。

また、内容はサービスカット、お色気満載なのかと思いきや…
意外にも抑えられ、お気楽なコメディ中心
行人を巡る女たちの攻防をドタバタとテンポの良い笑いに変換。
全体を通してあまり不快感を感じられないのも好印象だ。

と、かわいい動物キャラも見どころの本作。
平和でお気楽なドタバタコメディを見たい方、はたまた「とらドラ!」みのりんがブレイク中の堀江由衣の演技に魅了されたい方にはおすすめしたい今日この頃である。

 

評価とたまに理由

 

 

ストーリー

キャラクター

総合評価

B

映像

音楽

演出

その他

ストーリー…悪役なしの平和世界。 演出…ドタバタした声優の演技も見どころ

キャラクター…ちょっとキャラクター多すぎ(これが売りだが…)

 

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります

  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ユーザータグリスト
今期視聴中アニメ
全ての記事を表示
カウンター
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
amarep アマゾンアソシエイト用支援パーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。