FC2ブログ

さとすのレビュー白書 

おすすめアニメ・おすすめ漫画を評価別に紹介します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『CLANNAD~AFTER STORY~(クラナド アフターストーリー)』 のレビュー(感想) 家族をテーマにした泣けるアニメ 

 

『これから先、何が待っていようと私と出会えたこと後悔しないでください。

だめ…でしょうか?  

 CLANNAD AFTER STORY 8 (初回限定版) [DVD]

CLANNADAFTER STORY~』

(200824)

原作

Key / ビジュアルアーツ

監督

石原立也

シリーズ構成

志茂文彦

キャラデザイン

池田和美

音楽

折戸伸治、戸越まごめ、麻枝准

アニメ制作

京都アニメーション

 

感想

yuyuyuyuyuyuyuyuy.gif久々にボロ泣きしたアニメ


「見つけたよ… やっと見つけたんだ…
 俺にしか守れないもの…俺にしか守れないかけがいのないもの」

全てを悟り、全てを受け入れ、前に進みだそうとした朋也が渚に語りかける18話「大地の果て」の最後のシーンは本当に感動させられた


「人は人によって支えられる、一方で人を支えることで生きていける」

当たり前だが、忘れがちなメッセージがモロに心に響いたからだ。


家庭の事情や挫折により目標を見失った少年が彼を取り巻く人々との交流を経て、人として成長していく姿を描いた「CLANNAD」。


1期では主人公と学園での仲間との交流、恋愛模様が中心であるように見えるため、一見すると単なる学園ハーレム系アニメに見えてしまいがちではある。

ただ、主人公の卒業後を人生をメインに綴った、続編である本作を見ればそれは完全に払拭される


テーマである「家族」を前面に押し出し、
主人公の“最愛の人・子供・親”それぞれに向けられる“想い“が伝わるそのストーリーは共感とともに、涙してしまうことだろう。
特に16話以降の畳みかけるような展開や泣かせどころをついた演出はまさに見どころ。「クラナドは人生」と叫ぶ人々の言葉が、あながちおおげさな表現でもないと感じ取れたのは私だけだろうか。


ともかく、
原作に沿った結末はゲーム未プレイ者にはやや理解しづらい点や、また当然のことながらリアルさに欠ける部分も多分に見られもする
しかしながら、作品に内包される想いやエッセンスは十分に感じ取ることはでき、楽しむこともできる
1期と合わせて40話以上となる大作ではあるが、機会があれば是非みてもらいたい。

 

評価とたまに理由

 

 

ストーリー

キャラクター

総合評価

A+

映像

音楽

演出

その他

ストーリー…前半部は「学園編」後半部に「アフターストーリー編」が描かれている。

                  特にアフターストーリー編に入ってからは良い。
               結末はやや理解しづらい部分も残る。

キャラクター…「渚」に愛着あるので評価甘め

映像…さすがにクオリティは高い 演出…(映像・音楽ともに)盛り上げ方が非常にうまい

その他…万人におすすめしたい。1期通して約45話。長いのがネックか?

 

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります

  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

多くの人達との交流や支えを経て成長していく主人公。友との絆や家族との絆、さまざまな絆を通して語られていくストーリーには感動しました。「CLANNADは人生」と呼べるに値するほどの作品だと私も思っています。
[ 2009/03/21 01:16 ] [ 編集 ]
まぁ、ファンタジーなんでリアルさに欠けるのは仕方ない事なのかもしれない
個人的な感想としては春原などの仲間の支えによって渚と汐の死を乗り越えていくなどの展開を期待してました
ここまで感動させる演出にこだわってきたのに最後にやんわりした雰囲気で終わらしてしまうのはもったいない・・・
感動させるならそう言う展開に持っていって最終回も感想の嵐にして欲しかったです
あくまで個人的な感想ですw
でもそれをするには交友関係のエピソードが少ない気もしますねw
まぁ、全体の評価としては原作通りではありますがとてもいい作品に仕上がっていると思いますw
[ 2009/03/21 08:39 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
やっぱり「人は独りでは生きられないなぁ」と実感してしまう作品でした。
しかし「CLANNADは人生」。うまいことを言った人がいたもんだと感心してしまいます。
[ 2009/03/22 00:49 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
伏線ははっていたとはいえ
やっぱり最終回に関しては賛否はあるでしょうね。
かく言う私も違うエンディングを想像してましたが…
ですが何よりTRUEENDということで大方満足している今日この頃です。













> まぁ、ファンタジーなんでリアルさに欠けるのは仕方ない事なのかもしれない
> 個人的な感想としては春原などの仲間の支えによって渚と汐の死を乗り越えていくなどの展開を期待してました
> ここまで感動させる演出にこだわってきたのに最後にやんわりした雰囲気で終わらしてしまうのはもったいない・・・
> 感動させるならそう言う展開に持っていって最終回も感想の嵐にして欲しかったです
> あくまで個人的な感想ですw
> でもそれをするには交友関係のエピソードが少ない気もしますねw
> まぁ、全体の評価としては原作通りではありますがとてもいい作品に仕上がっていると思いますw
[ 2009/03/22 00:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ユーザータグリスト
今期視聴中アニメ
全ての記事を表示
カウンター
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
amarep アマゾンアソシエイト用支援パーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。