さとすのレビュー白書 

おすすめアニメ・おすすめ漫画を評価別に紹介します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オタクの理想郷がここにある『乃木坂春香の秘密』のレビュー(感想) 

ずっと、そばに居てくださいね

 乃木坂春香の秘密I (初回限定版) [DVD]

『 乃木坂春香の秘密 』(200812)

原作

五十嵐雄策

監督

名和宗則

シリーズ構成

玉井☆豪

キャラクターデザイン

石野聡

音楽

渡辺剛

アニメーション制作

ディオメディア

 

感想

  yuyuyuyuyuyuyuyuy.gifオタクの理想郷がここにはある

容姿端麗、才色兼備のお嬢様「乃木坂春香」彼女に恋をする主人公。しかしそんな彼女は実はアキバ系だった。「オタクの彼女とオタクではない主人公」の恋愛をテーマに繰り広げられる「乃木坂春香の秘密」は電撃文庫にて刊行されている同名ライトノベルをアニメにしたラブコメディだ。

オタクを題材にしたものというとオタク大学生の生態と恋愛模様を描いた「げんしけん」を筆頭に、オタク女子高生のオタクライフを笑いにした「らき☆すた」その他にも「ドージンワーク」「となりの801ちゃん」と数々世に輩出されている。
そして本作の着眼点はずばり「オタクの理想郷」
オタクで可愛い、しかも天然の彼女と秋葉原やコミケにデートなんてのは一度は思い描いた理想ではないだろうか?
また、周りにいる人物はメイドに、妹キャラに、健康的美少女にとあらゆるニーズにこたえる構成。もうユートピア中のユートピアである。

ちなみに、設定・ストーリー展開・キャラクター構成はいずれにおいても定番中の定番。それを安心感があると思えるか、古典的すぎてつまらないと取るかは委ねられるが、能登麻美子の声にまた春香のドジっ子ぶりに存分に萌えられる内容になっていることだけは付け加えておきたい。

 

評価とたまに理由

 

 

ストーリー

キャラクター

総合評価

C

映像

音楽

演出

その他

※ストーリー…新しさは全くない。オタクに対する世間の目が見ていてキツイ 
※キャラクター…春香がかわいいそれだけ ※その他…万人におすすめできない。熱中度は低い。

 

ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります

  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ユーザータグリスト
今期視聴中アニメ
全ての記事を表示
カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
amarep アマゾンアソシエイト用支援パーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。